2012年12月09日

薪ストーブを焚きました

これまで灯油ストーブを使用してきましたが、寒くなってきたため薪ストーブを焚き始めました。12月7日のことです。
昨年までは燃料のほとんどは廃材でしたが、今年は新規に木を切り倒し正規の薪を作りました。
その様子は次の通りです。
様子1
様子2
様子3

火入れ式はM。

IMGP8763.jpg



燃え始めました。
正規燃料のため燃焼時間は2倍になりました。

IMGP8772.jpg



出る煙も僅かです。

IMGP8783.jpg



燃える炎をみているとホットします。

IMGP8791.jpg



-
posted by 八色石里庭物語 at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 閑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。