2008年07月31日

猪対策 その後 U

7月も終わりになった。
前回報告どおり、若干の草刈りと猪対策で8月を迎えることになる。

さて、猪対策のその後は?



有難いことに、その後の「襲撃」は起きていない。
勿論、製作した柵で十分とは考えていない。柵が僅かの「点と線」であることを思えば、これで十分防御出来ると考えるのはおこがましい話。

猪にとって
例えば「筍を食べよう」という目的意識がある場合は、今回の柵などはほとんど問題にならず、少し迂回をしてでも目的を達する気が起きるであろう。
しかし、散歩がてらに「ミミズでも食べよう」という時は、邪魔な柵があれば「マア 止めとくヵ」ということになるかも知れない。

こんなわけで、連日の出没が7日襲撃なし、になった。

少なくとも出現率が「1/7以下」になりそうというのは「成功」といって良いでであろう。



以上の経過を報告して、とりあえず「猪対策物語」を閉じることとする。



posted by 八色石里庭物語 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 閑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。