2009年01月24日

廃材運び

昨日(23日)の出来事です。
薪ストーブの燃料の内、廃材部分が底をついてきました。この廃材、100m余り離れた別棟に置いてあるため運搬しなければなりません。
しかし運ぶ機材の運搬車は裏納谷の雪の奥です。

IMGP1030.jpg



数日の好天で少なくなったとはいえ、まだまだ結構な雪の量。その雪を退かし運搬車を出すことにしました。

IMGP1034.jpg



やっとの思いで運搬車は外に。

IMGP1035.jpg



別棟近くは雪原の中。運搬車が動くか心配しましたが、何とか作動しました。別棟近くで廃材を運びだしているところです。

IMGP1038.jpg



無事に裏庭に到着。

IMGP1041.jpg



この廃材のほかに新材の丸太も合わせて燃していますが、廃材としてはこれで10日前後の分量です。

さて今日は再び雪。テレビでは今日を含めて3日間の雪と報じています。




-
posted by 八色石里庭物語 at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 閑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。