2013年03月04日

冬じまい

今年の冬は例年になく雪の少ない年でした。そうはいうものの雪対策を中心に、秋の終わり時期冬用に準備する装備もあります。
春も近づきこれらの品々を撤去しました。
準備する時は「いよいよ冬か」と少し身構えながら作業するのですが、撤去の時は「春も近い」と心を弾ませながら行います。


除雪や薪運びに使用したスノウダンプやスコップなど
IMGP9407.jpg

撤去した後には、Mが剪定したサザンカが置かれていました
IMGP9411.jpg


裏庭の雪囲い、目立たぬよう紫色のテープで縛りました
IMGP9408.jpg

取り外した後
IMGP9412.jpg


前庭の囲い
IMGP9410.jpg

すっきりしました
IMGP9413.jpg



-

posted by 八色石里庭物語 at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 閑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。